Top > レーシックの必須知識 > 安全性は大丈夫?

安全性は大丈夫?

数年前までは、レーシックは高額で手術を受けたくてもなかなか出来なかった人も多いです。

でもここ最近は、レーシックの種類も増え金額も安くなったこともあり一般の方でも受けられるようになっています。

目というのは普段の生活でも一番機能している期間といっても過言でないほど、目方の情報は重要です。

なので目の手術ともなれば一番に考えるのは安全性ですね。

レーシックは角膜の表面に対して行なう手術なので、眼球に傷が付くといった心配はありません。

手法での失明などはほとんどないのですが、術後の感染症などで悪化することがあるのでむしろ術後の処置や過ごし方のほうが重要です。

レーシックを受けるときには金額の安さだけで飛びつく前に、感染症にならないようにどのように対応してくれているか確かめてからのほうが安全です。