Top > レーシック ニュース&コラム > レーシックのデメリットも知っておこう!

レーシックのデメリットも知っておこう!

レーシックを紹介するサイトでは、大抵メリットばかり書かれており、デメリットはあまり書かれていませんよね。

でも、目は一生使うものなので、デメリットについてもよく知っておかなければなりません。

まず、レーシックで失明する危険は全くないですが、気をつけていないと一気に視力が低下してしまうことがあるんです。

当たり前のことですが、一度、角膜を削ってしまうと元には戻りません。

つまり、レーシックをすると角膜が薄くなるというわけです。

そういう状態で事故にあったり、強い衝撃を与えてしまうと・・・もうお分かりですよね。

そうなんです、一気に視力が低下してしまうんです。

ということは、スポーツなどを普段からされている方も注意しなければいけないということですね。

その他にも、目が乾いてドライアイになったり、コントラストの見分けも悪くなったりします。

さらに、気をつけていないと、感染症を引き起こす可能性もあります。

デメリットといってもこんな感じで、ほとんどがちゃんと気を付けていれば済むことだと思いませんか?

デメリットについても良く理解したうえで、レーシックを受けるかどうか考えましょうね。