Top > レーシックの必須知識 > 賢くレーシック手術を受ける

賢くレーシック手術を受ける

レーシック手術には健康保険が適用されないため、費用に関して心配をする方が多いようです。

かといって、安いだけで技術のないクリニックを利用して損をしたくはありません。

経済的にちょっと無理かも、という心配をされているかた、実は、賢くレーシックにかかる費用を抑える方法があるんですよ。

まず、個人で契約されている保険があれば、保険会社にて(正式にはエキシマレーザー角膜屈折矯正手術と呼ばれます)に対する補助金が出るのか確認してみましょう。

対象となるのならば、5-10万円ほどの補助金がもらえるようです。

次に、クリニックでのサポートです。

遠方のクリニックの利用を考えている方にとって、交通費や宿泊費は大きな負担となりますね。

なんとクリニックによっては交通費を補助してくれたり、宿泊施設を手術後に便利に安くで利用できるように体制を整えていたりするんです。

さらに、年度末の税申告の際には、お住まいの地域によっては医療費控除の対象となりますので、領収書をまとめておくようにしましょう。

このようなサポートを利用することで賢くレーシック手術を利用できれば、経済的負担を減らすことができるんですよ。