Top > レーシックに関するふとした疑問 > 二重手術やアートメイクをしているけどレーシックは受けられる?

二重手術やアートメイクをしているけどレーシックは受けられる?

二重の整形手術やアイラインが消えないアートメイクを受けている人はレーシックが受けられないのでは?と、諦めている人もいるのではないでしょうか?

特に、レーシックは受けたと聞くことは多いですが、二重手術を受けたことは自らあまり言いませんからね。

しかし、二重手術やアートメイクを行なっていてもレーシックは受けることができますのでご安心ください。

まず、二重手術についてですが、どちらも目の手術ではありますが、角膜には関係ない手術になりますので、整形した・しないが原因でレーシックが受けられないことはありません。

今までにも、二重手術を受けた後レーシックを受けている人はたくさんいますし、逆のパターンの人もいますよ。

手術に影響はないとは言え、クリニックの事前検査の際にはお医者さんには二重手術したことを伝えておくようにしましょうね。

ただし、二重手術とレーシックを続けて受けるのであれば、最低でも1ヶ月以上経たないとクリニックが受け付けてくれない場合があるので要注意です。

逆にレーシックを先に受けた場合は、二重手術は3ヶ月以上経たないと受けられないということも知っておきましょう。

レーシックでは、手術中にまばたきしないように機械を使ってまぶたを開いて固定しておかないといけません。

二重手術後すぐには、まだしっかりと定着していない為あまりまぶたを触らない方がいいので時間をおいた方がいいんですね。

もちろん、二重がしっかり定着していれば、レーシックにより二重の幅が変わってしまうことはありません。

しかし、埋没法で、留めていた部分が取れてしまう可能性はゼロではないことを知っておきましょう。

このことから、レーシックも二重手術も両方受けたいけど、まだどちらも受けてないのであれば、レーシックを受けた後二重手術をする方がおすすめですね。

アートメイクの場合は、事前検査の2週間前もしくは手術の1ヶ月以上前に済ませておきましょう。

レーシック後にアートメイクを行う場合は、1ヶ月以上経つまでは我慢しましょうね。