Top > レーシック ニュース&コラム > いろいろある割引は見逃すと損!

いろいろある割引は見逃すと損!

レーシックの手術は自由診療となっていますので、全て自己負担となり費用も高額になりがちです。

その負担を少しでも減らす為に各クリニックでは色々な割引制度があるんですよ。

では、どのような割引制度があるか見ていきましょう。

●紹介割引

そのクリニックでレーシックを受けた人から紹介してもらうことで安くなります。

同じ術式でなくても大丈夫なので、老眼治療を行った人からの紹介でも、あなたのレーシックが割引になりますよ。

紹介状は、チケットのようなものから、番号さえ聞けばいいものまであるので、遠方の知り合いからでも気軽に紹介してもらうことが可能です。

大阪でも人気が高い品川近視クリニックでは、レーシックを受けていなくてもビューティクラブに会員登録するとこの紹介チケットが手に入ります。

ただし、レーシックを受ける本人が登録した紹介チケットをご自身で利用することができないので、ご家族やお友達に登録してもらいましょう。

登録はネットで簡単にできるだけでなく会員費なども無料となっていますので、利用しないと損ですよ。

●平日割引

適応検査や手術を平日に行うことで安くなるのはうれしいですね。

しかも平日なら土日と比べて空いているので希望通りのスケジュールが取りやすいんですよ。

●学生割引

学生ならレーシックが安く受けることができるクリニックもあります。

専門学校・短大・大学・大学院などの学生証が必要となりますので忘れずに持って行きましょう。

●グループ割引

2人以上で適応検査を受ければそれぞれが割引してもらえます。

検査のみ一緒に来院すれば手術日は違っても大丈夫の所もあるので、事前に調べておきましょう。

●法人割引

あなたの会社とクリニックが契約することで、従業員みんなが割引を受けることができます。

同僚にレーシックを受けたい人がたくさんいるようでしたら、会社の福利厚生担当の人にお願いしてみましょう。

●ブログ・ツイッター・フェイスブック割引

ブログ・ツイッター・フェイスブックなどであなたが手術を受けた感想を書くだけで割引になります。

ただし、これは術後になりますので、後から返金される形になってしまいます。

●遠方割引

クリニックまで遠いという人でも、遠方割引で手術費用を割引してくれるので、負担が少なくなりますよ。

各クリニックにより規定などに違いがありますので、まずはしっかりチェックし比べてみましょう。

また、すべての割引は併用できるものもあれば、どちらか1つのものもありますので、気をつけましょうね。