Top > レーシック ニュース&コラム > 東大阪市出身の松井稼頭央選手もレーシックを受けていた!

東大阪市出身の松井稼頭央選手もレーシックを受けていた!

東北楽天ゴールデンイーグルスのキャプテンとして日本一へと導いた松井稼頭央選手ですが、実は東大阪市出身なんですよ。

メジャーも経験済みの松井選手ですが、コンタクトやメガネでのプレーが難しく成績も一時期下ってしまうこともありました。

2006年のオフの間にレーシックを受けてからは、今の活躍は誰もが知ることでしょう。

大阪出身でレーシックを受けた有名人はたくさんいます。

スポーツ界からは空手家の角田信朗さん、お笑い芸人ではフットボールアワーの後藤輝基さん、ジャルジャルの後藤淳平さんなど活躍している人はたくさんいますよ。

有名人でなくても各クリニックのホームページの体験談コーナーやブログなどで、レーシックについて簡単に体験談は見ることはできるでしょう。

実際に、手術の様子なども分かり、不安が解消したという人は多いんですよ。

特に不安なのは、術後についてではないでしょうか。

一般人の体験談の場合、術後までしっかり分かるものは少ないんですよ。

しかし、有名人なら、今の活躍を知ることができますよね。

これだけ活躍している人達がいるんですから、不安がらずに勇気を出してまずは適応検査を受けてみることから始めてみましょう。

もちろん、手術なのでリスクがあることもしっかり理解しておきましょう。

分かっていないまま手術をしてはいけません。

不安や分からない点は医師に聞いて必ず納得した上で手術を決めましょう。

当サイトでは大阪でレーシックを受ける人にとって、得する情報ばかりを集めています。

ここを一読すれば、レーシックの基本情報はもちろん、さらに満足できるクリニック選びができるはずですよ。

今、メガネやコンタクトでの矯正が不自由で、やりたいことを我慢していたり、思うように力が発揮できないようであれば、ぜひレーシックを受けてみるべきです。

レーシックを受けることで、今度はあなたが大阪出身の有名人になれるかもしれませんよ。

当サイト上位のクリニックなら適応検査料も無料なので、早速予約してみましょう。