Top > レーシックの必須知識 > 沖縄県民が人気レーシック受けるなら大阪がおすすめ

沖縄県民が人気レーシック受けるなら大阪がおすすめ

沖縄県にお住まいの人で人気レーシックを受けたいなら大阪のクリニックを選ぶのがおすすめです。

もちろん、沖縄にもレーシックを受けられる眼科はあります。

しかし、大阪で人気のクリニックと比べると手術数も体験談数も大きく異なってしまい、せっかくなら利用者が多く技術力も高いクリニックで受けたいですよね。

《福岡よりも交通費が安く済む》

大阪で人気上位の品川近視クリニックも神戸神奈川アイクリニックもどちらも福岡にもありました。

しかし、沖縄からなら福岡よりも大阪の方が安く済みます。

クリニックへは適応検査・手術・定期検診と数回通わなければなりません。

電車・高速バス・フェリーを併用するなどありますが、飛行機を利用するのが安くて時間もかからず一番おすすめです。

《さらに安く済ませる為の方法》

沖縄から大阪の人気クリニックをさらに安くするためのポイントを挙げていきましょう。

●早割チケットやホテルがセットになったパックを利用しよう

少しでも交通費を安く済ませる為には、早割チケットを購入したり、宿泊がセットになったパックを利用しましょう。

手術は日帰りできますが、翌日の検診も必須の為、大阪で1泊する必要が出てきます。

早めに調べて予約や申し込みを済ませておきましょう。

●1日レーシックの利用も検討してみよう

大阪で人気ナンバー1の品川近視クリニックでは、1日で適応検査と手術を受けられる1日レーシックがあります。

これを利用すれば、1回の交通費もしくは1泊分の宿泊代を抑える事が可能です。

●身分証明証が現住所になっているか確認しよう

大阪で人気第2位の神戸神奈川アイクリニックには遠方割引があり、沖縄から通う場合1万円割引してくれます。

現住所が沖縄であると確認できる身分証明証が必要となります。

また、手術費用を支払った後は割引できませんので、支払い時に必ず持参するようにしましょう。

●定期検診が沖縄で受けられるかも確認を

例えば品川近視クリニックでは手術後に、翌日・1週間後・3ヶ月後と定期検診を行います。

翌日検診は手術を受けたクリニックで受けなければなりませんが、特に問題がなければ1週間後・3ヶ月後はお住まいの都道府県内眼科を紹介してもらうこともできるので確認してみましょう。

紹介された眼科へ通う場合、定期検診代が有料にはなりますが、交通費と比べたら安く済ますことができるでしょう。

これらにしっかり気をつけ、沖縄からでも少しでも安い費用に抑えてレーシックを受けましょうね。