Top > レーシックに関するふとした疑問 > 不安なので片眼ずつレーシック手術を受けることはできる?

不安なので片眼ずつレーシック手術を受けることはできる?

手術を受けるのが不安なので『まずは片眼だけでも・・・』と思っている人もいるかもしれません。

大阪で人気のクリニックをチェックしてみると、片眼だけでも手術を受けることができます。

しかし、両眼の視力が悪いのであれば、一度に手術を受ける方がおすすめです。

《片眼ずつの手術がおすすめできない理由を挙げてみよう》

●片眼ずつの手術は割高になってしまう・・・

人気の高い品川近視クリニックや神戸神奈川アイクリニックのレーシック手術の料金表は両眼になっています。

片眼だけの手術の場合は表示価格の半額となりますので損がないように思うかもしれません。

ただし、片眼ずつの手術となると、クリニックへ通う回数が倍になってしまいます。

交通費や、手術日に仕事を休むとなると、両眼一度に手術するよりも割高になってしまうんです。

●術後の経過を悪くしてしまう可能性も・・・

片眼ずつ手術をすると、それぞれの視力の差がとても大きくなってしまいます。

先に片眼だけ手術してしまうと、メガネを掛けることはできず、もう片眼はコンタクトのみしか使用できません。

2度目の手術前のコンタクト使用中止期間の間にはとても困ってしまいがちです。

また、視力差があることから、せっかく回復した視力をまた下げてしまったり、みえにくいことから頭痛や肩こりなども起こしかねないんです。

●2回の手術に分けても保険の給付は1回のみが多い

2回の手術に分けたい理由として、不安なだけでなく、『加入している保険の給付を2度受け取りたいから』という人もいるかもしれません。

しかし、給付対象は1回のみという保険が多くなっていますので、しっかり契約内容を確認しないと損してしまうこともあります。

このようなことから、片眼ずつ手術を受けるのではなく、両眼を一度に手術を受けましょう。

《体験談や説明会で不安を解消しよう》

不安だという人は、実際にレーシックを受けた人の体験談をチェックしてみましょう。

周りにいなければ、ネットでもたくさんの経験談をみることができます。

人気の高いクリニックのホームページにも体験談は掲載されていますし、無料で行われる説明会もあるので利用し、不安を解消していきましょう。