Top > レーシック ニュース&コラム > 大阪でレーシックするならモニターはお得とは限らない

大阪でレーシックするならモニターはお得とは限らない

レーシックもモニターを募集しているクリニックがあります。

モニターになると、無料や格安にてレーシックを受けることができるというメリットがあります。

しかし、モニターは必ずしもお得とは限りません。

《モニターについて知っておきたい注意点》

●必ず安くなるとは限らない・・・

モニターで手術費用が無料や格安になったとしても、必ず安く済むとは限りません。

モニターの場合、手術日が指定されることが多くなります。

指定された手術日に合わせて仕事を休んでしまったりなどとなってしまい、結果的に安くは済まないことも出てきます。

いくら日帰りで手術できても、定期検診も通う必要がありますからね。

仕事など忙しい人は、モニターよりもご自身の空いている都合に合わせて通う方が便利でお得な場合が多いので、しっかりチェックしましょう。

●モニター待ちすることで手術が遅くなることも・・・

モニターはお得にレーシックを受けられるということから応募数は多くなり、なかなか当たりにくくなってしまいます。

次のモニターまで待ってしまえば、その分レーシックを受けるのが遅れてしまいます。

また、待っても必ずモニターがあるとは限りませんし、抽選に当たるとも限りません。

待って無料でレーシックを受けられたならともかく、結局割引だけなら、早く手術した方がお得になることも多いんです。

また、待っている間に病気などにかかり、手術ができなくなってしまった・・・なんてことになったら最悪ですね。

目先の安さだけではなく、しっかり長い目で見てお得になるかを見極める必要があります。

●写真がネット上で掲載されることも・・・

モニターで無料や安くなる分、手術の体験談に協力しなければならない場合がほとんどになります。

体験談は写真の掲載が必須など条件もありますので、後悔しないようにしっかりチェックしておきましょう。

《割引利用も検討してみよう》

このように、モニターは必ずしもお得になるとは限りませんし、募集されるのを待っていることで損してしまう場合もあります。

レーシックは何より早く手術を受けるのが一番お得なので、割引などを利用し、より安くならないか検討してみましょう。

当サイトのランキングのページでは、クリックするだけで、それぞれ人気のクリニックの公式ホームページに移動でき割引情報もチェックできます。

しっかりチェックし、モニターよりも早くレーシックを受けてお得&満足してくださいね。