Top > 適応検査ってどんなもの? > 術式数の多いクリニックで適応検査を受けるのがおすすめ

術式数の多いクリニックで適応検査を受けるのがおすすめ

初めてレーシックの適応検査を受けようと思っているなら、術式数の多いクリニックを選ぶのがおすすめです。

《術式数の多いクリニックで適応検査がおすすめな理由とは》

なぜ、術式数の多いクリニックがおすすめかというと、適応検査してもレーシックできないという結果が出てしまうこともあるからなんです。

レーシック手術の為の適応検査を受けるには、コンタクトの使用中止で準備をする必要があります。

また、適応検査にかかる時間も数時間となり、せっかく受けたのに、レーシックが受けられないとなると、がっかりですよね。

《人気クリニックは術式も多くおすすめ》

今現在、視力を回復する手術方法はたくさんあり、レーシックだけでも種類は様々あるんです。

しかし、それぞれ、専用の機器や技術力なども必要になるので、クリニックにより扱っている種類は異なります。

また、適応検査はそれぞれのクリニックで受ける必要があります。

同じ数時間かけて検査を受けるのであれば、より術式数の多いクリニックを選んでおいた方がいいですよね。

大阪で人気の高いクリニックの術式数について調べてみました。

人気ランキング1位の品川近視クリニックでは、通常のレーシックだけで6種類ありました。

他に、老眼治療で6種類、フェイキックIOL2種類、イントラ角膜リング、エピレーシック、ラゼック、白内障の手術まで受けることができます。

適応検査を受けたら、眼病が見つかったり、老眼だったというケースも少なくありません。

これだけ術式数があれば、適応検査を受けてレーシックができずに他のクリニックで再検査・・・というリスクも減らせますね。

《術式による違いも事前に知っておくのがおすすめ》

たくさんある術式ですが、必ずしもみなさんの希望で選べるとは限らないんです。

検査をしてみなければ、どの術式がみなさんにぴったり合うのかは分かりません。

事前にそれぞれの術式の違いを知っておけば、適応検査後の医師とのカウンセリングでもスムーズです。

大阪の人気ランキング上位のクリニックにはそれぞれ公式ホームページがあり、術式について詳しく説明があります。

術式によって、手術費用だけでなく、術後の痛み、定期検診数、保障期間なども同じではありません。

それぞれどのような違いがあるのか、事前に確認し、不安な点や分からない点はカウンセリング時に聞いてみましょう。

そうすれば、すぐに手術の予定も立てやすく、より早くレーシックを受け、裸眼で快適な生活を送ることができますよ。