Top > レーシックに関するふとした疑問 > 複数人で同時にレーシックを受けると安くなる?

複数人で同時にレーシックを受けると安くなる?

大阪でレーシックを複数人で受ける場合、安くなる眼科があります。

その方法は様々ですが、各レーシック眼科の紹介制度や複数人割引などを確認してみましょう。

今回は、複数人で同時にレーシックを受ける方が、割引を受けるための様々な方法をご紹介しましょう。

≪例1:紹介制度で割引に!≫

大阪で複数人で同時にレーシックを受ける場合、紹介制度を互いに利用しあう方法があります。

例えば、人気のレーシック眼科に、品川レーシック眼科梅田院がありますよね。

こちらの眼科には紹介制度があり、以前品川レーシックにてレーシック手術をした人が会員になる制度があり、その会員からの紹介だといくらか値引きになる紹介制度があります。

複数人で同時にレーシックを受ける場合は、互いに紹介しあうことで、紹介した側のメリットも紹介された側のメリットも受けることができます。

例えばAさんとBさんが一緒にレーシックを受けるとします。

予約後に、紹介制度のクラブに入会すると、紹介チケットが送られてきます。

こちらに、自分の会員番号を記入し、AさんはBさんに、BさんはAさんに渡すことで、お互いに割引された価格でレーシックを受けられます。

その上、紹介したAさんBさんそれぞれには、謝礼金ももらえます。

これはどの手術を受けるかでどれくらいの金額分もらえるか異なりますが、このように紹介制度を駆使すれば、複数人だからこその割引を受けられるのですね。

これも、電話をすると詳しく説明してくださいます。詳細は電話オペレータに確認しましょうね。

≪例2:複数人の同時レーシックで割引!≫

さらに、紹介制度がない眼科などでは、単純に複数人で受けるからというので、同時レーシックに対する割引制度のあるところもあるようです。

例えば親子で受ける場合は、お互いに1万円ずつ割引、などですね。

これは正式にホームページに書いていないこともあり、電話をして複数人であることを告げると、特別に割引メニューを教えてくれる場合が多いです。

こちらもネットでまずは無料の資料請求をし、その後問い合わせをするなどして、確認してみましょう。

ただし、どの方法も、全てのレーシック眼科に備わっているわけではありません。

特に個人の小さな眼科などでは行っていない場合がほとんど。

これらの制度を利用したい場合は、まずランキングサイトなどで人気の高い、全国規模の大きなレーシック眼科に絞り込みましょう。

その上で、サロンへのメール問い合わせなどを利用して、どのような手順で割引を受けられるか、確認しておくと良いですよ。